めっちゃぜいたくフルーツ青汁でダイエット

めっちゃぜいたくフルーツでダイエット

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ペコ&りゅうちぇるでお馴染みのペコちゃんですが、最近とても痩せて、ますます可愛くなりましたよね!
りゅうちぇるがあの通りのキャラで注目されやすいですが、私はペコちゃんの飾らない性格も大好きで、応援しています。
さて、ペコちゃんは8キロも痩せたそうですが、ダイエット法はいたってシンプルなものです。

 

夜遅くに食べない。ペコちゃんは7時までに夕飯を済ませたそうです。
めっちゃぜいたくフルーツでダイエットを飲んでごまかしていたとかという話もあります。

 

それから、ダイエットアプリで毎日の体重の記録をして、食べたものも書き出す。運動も、苦にならない程度に行う。
そして、お米を食べない!うーん、これは日本人にはキツいような気がしますが…。
ペコちゃんは、食べるのが大好きで、特にお肉やお菓子やお米に目がないのだそうです。

 

私と一緒じゃないか!ペコちゃんとはかなりの年齢差があるけれど、食べる大好きな私でも、ペコちゃんダイエットで痩せられるかしら…。と、いうことで、37歳のぐうたら主婦も、実践してみました。
まず、夜7時以降は食べない、ということでしたが、これが効果抜群でしたね。朝、お腹がペッタンコなんですよ!

 

こんなの何年ぶり?っていうくらい。もうこれだけで痩せた気になっちゃいましたけど、その分、夜中の空腹感に耐えるのがつらかったですね。
ペコちゃんもその空腹感がつらかったようで、お水を沢山飲んで空腹を紛らわしたり、朝ご飯のことを考えながら寝たりと、努力をしていたようです。

 

それから、効果があったのが、毎日の体重を記録すること。ペコちゃんが使っていた、体重を記録するだけのアプリなんですが、偶然にも、私も使っていました。目標体重を設定して、そこに到達するまでには、あと何キロというのが表示されます。
これまで何キロ痩せたかも表示されますので、励みになりましたね。私は負けず嫌いなので、『絶対にプラスにはならないぞ!』と、半分意地になってやっていました。

 

ペコちゃんダイエットで一番つらかったのが、やはりお米を食べないことでした。ペコちゃんは、お米だけではなく、炭水化物全般禁止していたようです。
お米って、大事な糖分なんですよね。私の場合は、炭水化物を抜いてから1日くらい経つと、糖分不足でフラフラになってしまいました。
これまで炭水化物だけじゃなく、チョコレートなんかでも糖質を取りすぎていましたから、それが一気になくなって、体がついていかなかったんでしょう。ですので、急に減らすのではなく、一週間くらいかけて、徐々に減らしていきましたね。そうすることで、体もだんだんと慣れていき、炭水化物をとらなくても、大丈夫な体になっていきました。

 

結果、私の場合は、2ヶ月でマイナス3キロ!アラフォーの主婦の3キロって、相当すごいんですよ。体から余分なものがなくなっていく感覚が心地良くて、これからも無理のない程度に続けていけたらと思っています。
ペコちゃんダイエットは、これまでテレビなどで紹介されてきた、芸能人ダイエットの集大成という感じでしょうか。やはり、ダイエットの基礎って、いつの時代の変わらないんですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加