めっちゃぜいたくフルーツ青汁で健康ダイエットするぞー

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」でぺこちゃんが10kg痩せた!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

 

人気読者モデルで、最近はテレビのバラエティ番組などでも活躍しているぺこちゃんをご存知ですか?
個性的でとても可愛らしい彼女ですが、以前は少しふっくらした体型をしていました。
ぺこちゃんの恋人のりゅうちぇるさんも今やテレビで引っ張りだこの人気者です。
ふたりであるイベントに出演した際には、報道陣の前でりゅうちぇるさんから「痩せてほしい」と言われてしまったことも…。

 

そんなぺこちゃんが、ダイエットに成功したのです。

 

減量した体重、なんと10kg!

 

ぺこちゃんが、飲んでいたフルーツ青汁を見てみる→めっちゃぜたいくフルーツ青汁

 

ふっくらしていた時期とダイエット後のぺこちゃんを彼女がブログやツイッターにアップしている写真などで見比べてみると確かに変化がわかります。
ミニスカートから伸びる足が細くなっていますし、お顔もほっぺたがすっきりしているように見えます。

 

いっそう魅力的になったぺこちゃんの姿にりゅうちぇるさんもきっと喜んでいるはず、と思いつつ
一体どうしたら10kgもダイエットできちゃうの? と気になってしまいます。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁を飲みながら痩せる

ぺこちゃんがかわいく痩せたその秘密には、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」が関係しているようなのです。
食べることが大好きで、ダイエットが大嫌いなぺこちゃん。

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁のパッケージ

 

ダイエットのために彼女が実践したことは足のマッサージや運動などいくつかあるようですが、その中で注目したいのが、夜19:00以降は何も食べなかったということです。

 

寝る前や遅い時間に食事をとることがダイエットの天敵だというのはよく耳にしますが、19:00を過ぎたら何も食べられないというのはちょっと厳しい気がしませんか。
小腹がすいてついつい冷蔵庫の余り物やお菓子の袋に手をかけてしまい、ダイエットがうやむやに…
というのがよくある失敗パターンではないでしょうか。

 

実際、ぺこちゃんも最初は空腹を感じてつらくなることがあったようです。

 

そんなときは水分をたくさんとるなどして気をまぎらわせていたといいますが、ダイエットに挑戦した経験のある方なら、それが簡単なことではないとわかってしまいますよね。
ただの水やお茶では飲みごたえがなく、なかなか空腹をごまかせるものではありません。

 

ここで登場するのが、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」です。
ダイエットが大嫌いだったというぺこちゃんが成功できたのは、めっちゃぜいたくフルーツ青汁のおかげでもあったかもしれません。

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁

 

空腹時気をまぎらわせるための水やお茶の代わりに、ぺこちゃんはこの「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を飲むようにしました。
青汁と聞くとつい苦い味を想像して顔をしかめてしまいますが、こちら、おいしくてそのうえおなかも満足させてくれるとぺこちゃんのお墨付き。
彼女はこれのおかげで19:00以降何も食べないというダイエットがとても楽になったそうなのです。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」が毎日飲み続けられる理由

めっちゃぜいたくフルーツ青汁
10kgものダイエットを成功させたぺこちゃんを見ていると、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」がどんなものなのかとても気になりますよね?
「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、おいしさと手軽さにこだわって開発されたダイエット食品。
美味しい・お手軽の、ふたつの点は、失敗しないダイエットのためにとても重要な特徴ではないでしょうか。

 

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、1食分が11.7カロリーとダイエットには嬉しい低カロリー。
しかしいくらカロリーが低いとはいってもおいしくないものを飲み続けるのは辛いことです。
毎日飲んでも苦にならないような味、できればおいしいと感じて飲むことができるような味でなければダイエットは続きません。

 

そこで、毎日飲み続けられるようなおいしさを追及して作られたのが「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」なのです。
その甲斐あって、ぺこちゃんをはじめ、口コミを寄せている方の多くが、その味をおいしいと感じているようです。
フルーツの風味が爽やか、青臭さやクセがなく甘くておいしいといった感想が見られます。

 

また、仕事に恋愛、お友達との付き合いなど女性の毎日は忙しいものですよね。

 

忙しい毎日の画像

 

そんな忙しい日々の中で、手間がかかることを継続するのはなかなか大変です。
その点、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、水やお茶で溶かしたり、プレーンヨーグルトなど好きなものに混ぜるだけ。

 

スリムサイズで持ち運びに便利なのも嬉しいところ。
外出時もポーチの中などに入れておけますので、飲み会の前などにササッと飲むことも可能です。

 

ちなみにぺこちゃんがおいしいとブログで紹介しているのは、豆乳や炭酸水に溶かして飲む方法。
水に溶かすよりも飲みごたえや満足感が得られるような気がしますね。

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の作り方
藻のすごい青汁ダイエット効果

 

ぺこちゃんが、飲んでいたフルーツ青汁レシピを見てみる→ぺこちゃん青汁

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」でキレイに痩せる!

おいしくて手軽で、これなら毎日続けられるかも?
それでは「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を毎日飲み続けることで、どんな効果が得られるのでしょうか。
女性にとって理想のダイエットは、ただ単純に体重が減ればいいというものではありません。
大切なのは、キレイに痩せるということ。
ぺこちゃんも、明るく溌剌とした魅力はそのままです。

 

健康な身体作り

 

ダイエットをしようと食事の量を減らせば、体に必要な栄養まで不足してしまいがちです。
それではキレイになるどころか肌や髪がハリツヤを失ってボロボロ…という残念な結果になりかねません。
キレイに痩せるためには、バランスのよい栄養の摂取を欠かしてはならないのです。

めっちゃぜいたくフルーツ青汁はキレイに痩せる!何故?!

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、そんな不足しがちな栄養を効率よく補給できるように作られているのです。

 

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」という商品名に恥じぬよう、ぜいたくに181種類も配合されている酵素です。
酵素とは、様々な生命活動に欠かせない栄養素であり、近年重要視されるようになりました。
しかし普段の食事で補うことがなかなか難しく、不足している現代人が多いといいます。
そんな酵素がなんと181種類ですから、まさに“めっちゃぜいたく”なのです。

 

身体に必要な栄養素表

 

さらに2種類の乳酸菌も配合されています。
便秘に悩む女性は少なくないのではないでしょうか。
「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」に配合された乳酸菌が、腸まで届き腸内環境を整える効果を発揮してくれたら、ダイエットと同時に便秘の予防や解消の効果も期待できるといえます。
私も長年便秘と付き合っていますから、こんなに有り難いことはありません。
便秘が原因のぽっこりおなかもスッキリする日が来るのかも?

 

めっちゃぜいたくフルーツ青汁という名のとおり、野菜やフルーツもたっぷり含まれています。

 

普段からたっぷり食べたい野菜やフルーツですが、新鮮なものをきちんと食べようと思うと手間がかかります。
また私も経験がありますが、一人暮らしの場合などは買った野菜を使い切れずに冷蔵庫でしなしなにしてしまうことも。
その点青汁は、ビタミンや鉄分、ミネラルが豊富な国内産厳選大麦若葉をはじめ、北海道産のクマザサ、国内産厳選明日葉などの新鮮な野菜の栄養を一包で効率よく手軽に摂取することができます。

 

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」には、美容効果の期待できる成分もぜいたくに配合されています。
セラミド、ヒアルロン酸、プラセンタは、美肌のための保湿化粧品やアンチエンジング化粧品などでその名を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。
まさに、キレイに痩せるための成分です。
美肌効果表

 

 

使用者の口コミには、ダイエットの効果が出たというもののほかに、肌の調子や体調が良くなったという声が寄せられています。
ここまで挙げてきたように、キレイに痩せるための成分を様々含んだ「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」ですが、合成添加物や保存料の使用は一切なしというのも嬉しい特徴で、安心して飲むことができます。

 

安心な成分表

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を自分らしく飲む

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、薬のように毎日同じ時間に飲まなければいけないという決まりはありません。
ぺこちゃんのように、これ以降は食べないと決めた時間に空腹をまぎらわせるために利用する方法もありますし、公式サイトでは、1日1食を「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」に置き換えるという使用方法が紹介されています。
確かに、普段の食事、たとえばハンバーグ定食が、低カロリーの「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」に置き換えられればダイエット効果は抜群だと考えられます。
もちろんここまでに書いたように栄養はたっぷりぜいたくに含まれていますから安心です。

 

食べることが大好きな方、ハンバーグが食べられないなんてと嘆く必要はありません。
ぺこちゃんは炭水化物は控えたようですが、大好きなお肉は毎日食べていたそうですよ。

 

お肉の画像

 

まずはいつもの食事の前に「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を一杯飲んでおくことから始めるのも、食べ過ぎの防止に効果的かもしれません。
甘いおやつの代わりに一杯、朝食の代わりに一杯。
苦にならず、毎日続けることが大切です。
自分に合った飲み方を探してみてはいかがでしょうか。

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」をお得に買うなら

「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」のお値段ですが、通常約一か月分が5,980円。
最低6か月以上飲み続けようというやる気のある方は、公式サイトで案内されている贅沢コースもご一考ください。
こちら、最初の1か月分が680円(税抜)と単品で購入するより5,000円以上もお得になるのです。

 

さらにその後も毎月ずっと35%オフの金額で購入できるという有り難さ。
毎月先着300名まで申し込み可能な贅沢コース、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」を初めて購入するときひとり1回だけのチャンスなのでご注意ください。

 

先着300名を確認する方は
https://ぺこちゃん青汁/フルーツ青汁

 

40代の方の青汁のイメージは「不味い」

『マズイ!もう一杯!』
アラフォー世代以降なら、こんなイメージのある青汁。
とにかく青臭くて飲み慣れないというか、効果のほどは知らないけれどこんなものを飲む理由がわからない、、と、健康食品好きな祖母が面白がって飲ませた青汁に対し、全く良い印象を持たなかった子供の頃。
悪印象の上、全く飲む必要のない青汁からは遠ざかった生活を過ごしていたある日、思わぬ形で青汁と再会する事になりました。

 

初めて買った青汁は、大麦若葉の青汁です。
大きなドラッグストア前で、ぐるぐると回るミキサーを見かけたのです。
乳白色と鮮やかな緑が混ざりあった、抹茶のらしき液体がコインランドリーの洗濯物の様にぐるぐる。
真夏の暑さもあり、なんだか冷たくて美味しそうな抹茶風のものがやたら気になって近づいて行きました。
『大麦若葉の青汁です?(ニコッ)今日は牛乳とシェイクしているので、飲みやすいですよ♪』
笑顔のお姉さんから受け取ったのは…青汁の試飲カップでした。
あの青臭さが舌に残る感覚があるものの、受け取ってしまったからには飲むしか無いし、なんだか美味しそうだし…ゴクッ…あれ?ギリギリ我慢できる?
少しでも野菜不足の補助になればと、『今ならシェイカーも付いてます』の声も後押しして、一箱購入していました。
思っていたよりは不味くなかったんですが、美味しいとは思っていなかったので長続きはしませんでした。

 

しばらく、青汁を飲んでいませんでしたが、子供が便秘になったのをキッカケに青汁を探していました。
テレビでペコちゃんが痩せているのを見て、調べているとペコちゃんが飲んでいた青汁があること知って試しに購入。
なんとビックリ青汁の味がほとんどしないです。
あまりに青臭くないので、ホントに青汁?って思うほどでした。

 

 

自宅では牛乳で割った青汁を、子供達も喜んで飲んでいます。
こうなるともう青汁と言うより緑色のフルーツジュースの様ですが、便秘気味の私も子供も徐々に解消されつつあります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加